Recruit information

ご利用者様を笑顔にするお仕事です

快適な暮らしを送るためのサポートをしています

私たちはご利用者様が「その人らしく生活ができるためには」そして「毎日を笑顔で過ごすためには」を考え続けています。それらのサポートをより良くするために、一緒に働く仲間を募集しています。

「誰かの役に立ちたい」
「訪問看護の仕事に興味がある」
「たくさんの人を笑顔にしたい」
「病棟ではできなかった看護を地域でやってみたい」

そんな想いや気持ちを持った方を歓迎します。
資格をお持ちの方は資格を活かした働き方ができます。
仕事内容はは先輩スタッフが丁寧に指導しますのでご安心ください。
臨床経験の長さは問いません。20代の若い方のご応募も大歓迎ですので、ぜひご応募ください。
やる気のあるあなたに会えるのを楽しみにしています。

募集要項

職種
(1)訪問看護師※精神科
(2)作業療法士
(3)相談支援専門員※障害福祉サービス
(4)パート保育士※放課後等デイサービス
(5)パート※放課後等デイサービス
雇用形態
正社員及びパート
仕事内容
(1)(2)利用者様の身体状況のケアおよび生活支援
(3)相談支援業務
(4)(5)放課後等デイサービス利用者の保育・療育
勤務地
(1)(2)(3)
※ 下記のオフィスいずれかでの勤務です
【岐阜オフィス】 募集職種:看護師(主に精神科)、相談支援専門員
岐阜県岐阜市中鶉2丁目15番地1

【各務原オフィス】 募集職種:看護師(主に精神科)
岐阜県各務原市那加前洞新町3丁目128

【名古屋オフィス】 募集職種:看護師(主に精神科)
愛知県名古屋市千種区小松町6丁目11番地3
OS・SKYマンションレスカール大久手大久手201号室

(4)(5)岐阜県岐阜市中鶉2丁目15番地1
新設される放課後等デイサービスでの勤務
勤務時間
9:00 ~ 18:00
フレックスタイム制
休日
完全週休2日
土・日・祝、夏季、年末年始
年間休日126日
給与
・弊社給与規定に基づく
・前職の給与を考慮して決定します
昇給
あり
賞与
あり
年齢
有資格者であれば年齢は問いません
資格等
(1)看護師 ※精神科での経験者は優遇
(2)作業療法士
(3)相談支援従事者研修修了
・自動車運転免許(AT限定可)
(4)保育士
(5)障がい福祉サービス経験者          
福利厚生
社有車貸与(常勤のみ)
社会保険完備
交通費全額支給
年次有給休暇
リフレッシュ休暇
研修費用補助制度

その他
マイカー通勤可
試用期間:有(適性により1ヶ月~6ヶ月)
※条件の変更はありません

求人へのご応募・お問合わせについて

当社の仕事に興味がある、求人に応募がしたい方はお電話またはメールにてご応募ください。
追って担当より面接日などのご連絡をいたします。
面接時には、履歴書を持参のうえ、お越しください。

【電話でのお問い合わせ】
TEL:058-214-6592

【メールでのお問い合わせ】
こちらよりお問い合わせください。

flow of the day

訪問看護師の一日の流れ

くらしケア岐阜訪問看護ステーションの一日

私たちは、1日に5件ほどのご利用者様宅を訪問します。
看護・事務スタッフ一同の協力を得ながら、スタッフ間の申し送り、報告・連絡・相談・ICTを用いた社内連絡ツールを活用。かんたんでスムーズなコミュニケーションを大切に日々の業務を行っています。

9:00

1件目の訪問先のご自宅へ
自宅から訪問先への直行OKなので、事務所に立ち寄る必要がありません。 会社から貸与された社用車(無記名)で訪問先まで直行します。 入職して数ヶ月は先輩社員に同行して訪問するから安心。
安全運転で気を付けて、一日の始まりです。

10:00

2件目のご自宅へ
幻聴があり、つらいと話されました。本人のペースに合わせながらお話しを傾聴し、できる工夫を一緒に考えます。 時には、一緒にウォーキングを行ったり運動療法を実施することもあります。 自宅から外へ出てお話しすることで建設的で前向きな会話へとなっていくこともあります。
なお、1件あたりの訪問時間は30分です。

11:30

事務所にもどり、ケースカンファレンス
週に1回は、ご利用者様について会議を行います。
ご利用者様の問題ばかりを考えるのではなく、ご利用者様の強み(ストレングス)に着目し「良いところ探し」をします。 そして、リカバリー(病気や障がいを持ちながら、かけがえのない命を生き、社会に生活し、希望をもち、人生を楽しむことができること)を大切にして関わることを確認します。
これからどのように支援していけば良いのか、他職種との連携や、共同意思決定、などなどを話し合います。
また、スタッフが感じている葛藤や悩みについて、相談しあい、チームで看護計画について検討します。

12:00

お昼休憩
事務所でお弁当を食べることもあれば、近くへランチに行くことも♪

13:30

3件目のご自宅へ
段取りを組むことや、予定を立てることが苦手な障害特性をお持ちの方です。
医師の指示や、ご本人の希望に合わせて、一緒に食事を作ったり、部屋の片づけを行ったりします。 精神科リハビリテーションを行うことで、物事に対する集中力や持続力が養われ、出来たことで自信がつきます。 ご利用者様の持っている力を最大限に発揮できるようお手伝いできることは訪問看護のやりがいです。

15:00

事務所に戻り、さきほどの訪問で気になったことを、相談支援専門員や医師・利用施設の職員さんなどに、 電話やFAXで報告・情報交換を行います。
事務所に居る仲間とおやつを食べながら情報交換することも。

15:30

4件目のご自宅へ
この日は、ご利用者様のご自宅で担当者会議です。
相談支援専門員(障害福祉版のケアマネジャー)やヘルパーの方、通所サービス職員などの支援者みんながご自宅に集まり、 ご本人やご家族の希望をもとに、今後のサービス利用について話し合います。

16:30

5件目のご自宅
神経難病を抱え、身体の痛みがある方への訪問です。痛みに対して、手浴を行い、関節可動域訓練やリラクゼーション、嚥下訓練なども行います。

17:30

訪問看護記録や他スタッフへの報告を行います。

18:00

業務終了
上司に報告・連絡・相談を行い、業務終了です。事務所に戻らず、訪問先から直接帰宅することもできます。
今日もお疲れさまでした!

サービス紹介
サービス紹介
スタッフ紹介
採用情報
会社案内

採用情報